beauty3_detail_03_3

ゆで卵な髪の毛

こんにちは、みなさん! 春を満喫しておられますでしょうか? 春になると髪の毛も変えたくなりますね〜♡ 春色カラーにしてふんわり毛先をくるんとしたり〜 くるん と毎朝ヘアアイロンを使っている方、とってもたくさんいらっしゃるとおもいます。 ヘアアイロンを毎日するのはダメなことではないけれど、少しやり方を気をつけるだけで髪のダメージを防ぐことができるんですよ。 髪に熱が加わった時、髪の毛はどうなっているのかな? 髪の毛のほとんどは、タンパク質から出来ています。 タンパク質というのは、まさに卵の白身がそうです。 卵の白身はフライパンで焼くと、 透明から、白色に変わって、半液体から固体に変化します。 そして、それは例え冷やしたとしても、 生卵に戻る事はありません。 これは、髪の毛のタンパク質も一緒なのです。 タンパク変性は進めば進む程、硬くなり傷み、それよりも前の状態には二度と戻る事ができないのです。 タンパク変性による髪のダメージは非常に大きいので、 ヘアアイロンを使う上でも、気をつけたいですね〜! では、どういう時にタンパク変性が起こるかというと、 高い温度が長時間髪に触れている時です。…