FullSizeRender

夏季限定!! Ice☆クリームSpaなのです♪

みなさん、お元気ですか? 暑さに負けてないですか? 研究員ちゃんは、連日の猛暑でもう溶けそうです・・・ まだまだ7月なのに!!!!! 毛髪花学研究所では、そんな夏バテしそうなこの時期に、 バッチリ!ピッタリ!のSpaが始まっちゃってます♫ 夏季限定の・・・ そうっ!!この暑い夏にしか味わえない!!! 『ice☆クリームSpa』なのです♪ 聞いただけでも、ひんや〜り◎おいしそ〜◎なSpaですね! どんなSpaかというと、特製のアイスを頭に乗せてマッサージしていくのです・・・ 暖かいお湯と、冷たいアイス、交互に繰り返すことによって温冷浴をしていきます!(サウナと水風呂のような感じですね) どんな効果があるかというと ・血行が良くなることにより、美肌、冷え性・疲労の改善。 ・免疫力が高まり、風邪の予防や改善。 ・自律神経のバランスを整える などの効果があります。   外の気温はあつーいあつーい夏ですが、 会社や電車などの冷房で、意外と体の芯は冷え、体調を崩したり、食欲がなくなったり夏バテしがちです。…

img_section04_tcm13-6625

AGA

今日は、男性型脱毛症(AGA)について一緒に勉強しましょう!! よくCMなどでも聞くAGAってなにかしら?? AGAとは、ヘアサイクルの中の成長期が短くなることにより、髪の毛が長く太く成長する前に抜けてしまい前頭部と頭頂部の髪が薄くなるのが特徴の脱毛症です。 原因はまだ解明されていない部分も多いのですが、男性ホルモンが深く関わっています。 男性ホルモンはヒゲや胸毛など体毛の成長を促すホルモンですが、毛髪に対しては成長、発毛を抑制する作用があります。 「毛深い人は薄毛になりやすい」と言われるのはこの男性ホルモンのためです。 男性ホルモンは、毛根にある毛母細胞でDHT(ジヒドロテストステロン)という物質に変わります。 DHTとは強力な脱毛ホルモンで通常のホルモンの10~30倍のホルモン活性力があります。 このDHTが毛母細胞の分裂を抑制するためヘアサイクルに悪影響を与え、髪の毛が成長しにくくなり、薄毛、脱毛の原因になります。 つまりはDHTの発生を抑えればAGAはくいとめることもできます。 しかし毛母細胞が死滅していると、いくらDHTの活動を抑制したところで、発毛効果は見込めません。なので、毛母細胞が死滅する前にケアを開始する必要があります。 毛髪花学研究所では育毛効果のある頭皮のトリートメント、炭酸SPA DXを行っております。 最新テクノロジーを使用し頭皮に活力を与えていきます! 髪を切りながら本格的な育毛ケア!はじめてみませんか〜 なんだか頭皮が気になり始めたなあと思っている方是非一度お試しくださいね〜!! ふふふ